WordPress4.3からデフォルトでMarkdown(っぽい)記法が使えるように

これは朗報かもしれません。
WordPress4.3からデフォルトでMarkdwon(っぽい)記法が使えるようになります。

Beta時点での情報ですから、正式なリリースまでに変更される可能性に留意してください。

4.3で対応する記法は

4.3で対応するのは記法は以下の4つ。
指定の文字をタイプすることで、その後に続く文字が見出しやリストとして変換されます。

  • #(シャープ)で見出し
  • >で引用
  • または * でリスト(番号なし)
  • 1. または 1) で 番号付きリスト

タイトルに(っぽい)と入っている理由がお分かりかと思います。

実際のところ、これはMarkdownをサポートしているのではなく、Markdownの中から一般にもよく使われる記法をショートカットキーとしてサポートしたという話のようです。
つまり、内部的に記録されるのは従来通りのHTMLであり、あとから修正を掛ける場合はこれまでのようにWYSIWYG 編集ボタンを使う必要があります。

そんなわけで、残念ながら正式にマークダウンがサポートされる日は遠いようです。
もちろん、今回の変更は歓迎ですけどね。

フルにマークダウンを使いたいならアドオンを利用しましょう

  • Jetpack(またはJP Markdown)
  • Markdown on Save Improved

などが使いやすいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加