WordPressで複数のサイトを立ち上げるときに便利なプラグインまとめ

WordPressでサイトを多数立ち上げたいという人は少なくありません。
今回はWordPressでウェブサイトを複数立ち上げるときに便利なプラグインを紹介します。

Multi Plugin Installer

プラグインのインストールを一括で行ってくれるプラグインです。
必須プラグインを導入するさい、このプラグインを利用すると一つ一つプラグインをインストールする必要がありません。
またプラグインの設定(オプション)も引き継げるので、サイトのセットアップにかかる時間を大幅に短縮できます。

同様の機能を持つプラグインにBulk Plugin Installationがありますが、こちらは更新が途絶えています。
バグやセキュリティ上の問題を抱えている可能性がありますので、すでに利用している人はMulti Plugin Installerに今すぐ乗り換えましょう。

MainWP

複数のWordPressを一括管理できるプラグインです。
マルチサイトを使わずに多くのサイトを立ち上げ継続的に管理をする場合は必須と言っても過言ではないでしょう。
マルチサイトは1つのサーバーで複数のサイトを管理しますが、MainWPは複数のサーバーで動くWordPressを一括で管理できるのも大きな特徴です。

主な機能

  • 本体・プラグイン・テーマのアップデート(一括・個別)
  • 全てのサイトのステータス確認
  • 記事・固定ページの投稿・管理
  • 全てのサイトを自動でバックアップ

設定方法は親となるサイトにMainWPプラグインをインストールし、子サイトにMainWP ChildプラグインをインストールしたあとセキュリティIDを使って連携するだけ。
とても簡単に複数のWordPressを管理することができます。

WordPressは世界の20%近いウェブサイトで使われているCMSです。
きちんとアップデートをしておかないと、ハッキングを受けたり、攻撃の踏み台となってしまいます。
サイトを立ち上げたあとは、セキュリティにも気を使いきちんと管理をしましょう。


今回は複数のサイトを立ち上げる場合に役立つプラグインを2つ紹介しました。

どちらもお使いのWordPress管理画面からインストールできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加