IFTTTとWordPressを連携する場合XML-RPCを有効にすること

IFTTTのWordPressチャンネルはXML-RPC機能を利用しています。
そのため、XML-RPC機能が使えるように設定を行う必要があります。

WordPressの最新版はデフォルトでXML-RPCが有効になっていますが、場合によって利用できなくなっているケースもあります。

レンタルサーバー会社の国外IPを拒否している場合

国内レンタルサーバーの多くでは、不正アクセスを防ぐためWordPressのxmlrpc.phpへ国外IPからのアクセスを拒否しています。
IFTTTは国外のサービスですから、これを解除する必要があります。

xmlrpc.phpへのアクセスを拒否しているサービスの例

  • エックスサーバー

セキュリティプラグインが干渉している場合

一部のセキュリティプラグインがXML-RPCを無効化している場合があります。
プラグインの設定を見直し、XML-RPCへのアクセスが無効化されている場合は修正を行いましょう。

注意すること

xmlrpc.phpはDDoS攻撃の踏み台として利用される場合があります。
万が一にもそうした事態を招かないよう、常日頃からセキュリティには気を配りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加