WEB 一覧

WordPressを静的ページとして出力するプラグイン

WordPressでサイトを運営する場合、気になるのがその負荷です。
アクセスの集中により想定以上の負荷がかかった場合、多くのレンタルサーバーでは503を返しアクセスを遮断します。

WordPressで作ったサイトを静的サイトとすることで、負荷の軽減をはかり機会損失を防ぐことができます。

続きを読む


IFTTTにPinterestがようやく連携できるように

ずいぶん長いこと待った気がします。
ようやくIFTTTでPinterestが使えるようになりました。

続きを読む


WordPress4.3からデフォルトでMarkdown(っぽい)記法が使えるように

これは朗報かもしれません。
WordPress4.3からデフォルトでMarkdwon(っぽい)記法が使えるようになります。

続きを読む


IFTTTにWikipediaチャンネルが登場

IFTTTにWikipediaチャンネルが登場しました。
Wikipediaの記事を読む人だけでなく、更新に関わる人にも有用なチャンネルではないでしょうか。

続きを読む


WordPressで簡単に新着情報を掲載できるプラグイン

コーポレートサイトや少し大きめの情報サイトなどを制作する場合、新着情報を掲載することはユーザビリティの面で必須といえます。
このエントリでは「WordPressで簡単に新着情報を掲載できるプラグイン」を2つ紹介します。

続きを読む


WordPressの503エラーを回避する

WordPressでウェブサイトを運営する際、とても厄介なのが503エラーです。
503エラーはGoogle Analyticsなどのアクセス解析に残らないため、発生数を把握することすら一苦労です。

続きを読む


IFTTTが2段階認証に対応し安全性が向上

IFTTTが2段階認証に対応しました。
IFTTTは複数のWEBサービスを連携させる事ができる反面、IFTTTのアカウントが乗っ取られた場合に重大なリスクがありました。

続きを読む


WordPressでカスタマイズしやすいテーマは?

WordPressが無料ブログより優れている点として、そのカスタマイズ性があげられます。
企業HPや口コミサイトまで作りあげることが出来るWordPressですが、テーマによっては複雑な機能をもつ故にカスタマイズが難しくなっているものもあります。

続きを読む


WordPressの無料テーマSTINGERシリーズはどれを使えばいいの?

人気のWordPressテーマSTINGERですが、複数のバージョンがありどれを使うか迷う人も居るのではないかと思います。
そこで今回のエントリは、「STINGERシリーズはどれを使えばいいの?」です。

続きを読む


WordPressで登録ユーザーのログイン履歴を確認できるAudit Trailプラグイン

自分のWordPressサイトにユーザー登録してくれた人が、どのように行動しているか確認したいと思ったことはありますか?
そうした時に便利なプラグインがあります。Audit Trailです。
Crazy Boneというプラグインも便利なのですが、こちらは総当り攻撃(不正アクセス)に失敗した際のログが大量に残るのでアクセス分析には向かないかもしれません。

続きを読む


1 2 3 4 5